読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木馬の時間

ブログタイトルは俵万智さんの大好きな歌から。ゆっくり、前に後ろに。

自立は依存先を増やしていくことをいうんだって

お友達から聞いた話。

自立って親に一切依存しないことをいうんじゃなくて、

親以外の人とか、物とか、いろんなものにちょっとずつ依存していくことをいうんだって。

親に100依存していた幼少期から、学齢期に行くとお友達作って少しずつ自分の趣味とかやってて楽しいことが出来て、

お友達とか、趣味とかに依存していく。

これが、自立。

なるほどなーって思った。

「親に甘えてるなー」とかって思う瞬間は、まだまだ自分の親に対する依存度が高いなーって気付いた瞬間なのかしらん

今の依存度…

彼氏 35%

両親 25%

友達 20%

院の仲間 10%

趣味 10%

みたいな感じかしら

彼氏に依存しすぎ??

でも、これでも去年一度別れたときに少し依存度を減らせた気がする。友達の大切さをそこで知って、友達との関係性をしっかり維持して以降っていう思いにつながったから。

もうちょっと、割合減らせたらいいのかな