読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木馬の時間

ブログタイトルは俵万智さんの大好きな歌から。ゆっくり、前に後ろに。

おばあちゃんが、赤ちゃんの泣く声が鈴の音のように感じるって言ってた

考え方

だから電車とかバスでも泣いている声全然気にならないんだって

笑い声なんて聞いた日には、それだけで一日幸せな気持ちが続くくらい

スペシャルハッピーな出来事なんだって

 

この世に生を受けて、わたしはここにいるんだって、命を振り絞って

泣いているその声が、おばあちゃんにとってはすごく勇気づけられて

心地よい音みたい

 

年齢を重ねることが、楽しみになってきました。