読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木馬の時間

ブログタイトルは俵万智さんの大好きな歌から。ゆっくり、前に後ろに。

「約束当日になるとめんどくさくなっちゃう」って友達に相談されたときに言ったこと

約束当日になるとめんどくさくなっちゃう

あるあるだから、こんなにブックマーク数多いんだよね。

だから、それって当たり前なんだよー。

 

約束した自分と、当日遊びに行く自分って違うもん!

 

いや、同じ自分なんだけどね、極端な例を出すと、

大盛りバイキングに行こうって約束したときはお腹すいてたけど、

お腹満たされるとそんな行きたくなくなるとか、

なんだかカラオケでいっぱい歌いたい気持ちになって約束したけど、

昨日お風呂でカラオケしたらちょっと満たされたからそんな行きたくなくなるとか

 

同じ自分であっても、感情やその時かかっているストレスとかの心理的状況とか、

体調とか、疲れの程度とかの身体的状況とか、

お財布の中身とか、給料日からどれ位離れているのとかの経済的状況とか

約束した時と、行く時と、違うんだもん。

その時はよっしゃいこう!!っていうモチベーションが上がる何かがあったり

むしろ自分から誘ったり計画練ったりするようなものであっても、

そのモチベーションが当日まで続くなんて稀だよ、だってその時と違う自分なんだもん。

 

だから、出来るだけ勢いに任せて約束は近いうちにしようねってことかなぁ。

だけどね、昔の自分が「楽しそう」って思ったことって、今の自分でも案外楽しめるものだから、行くのが大事かもね。

行ったら楽しめるよって自分に言ってあげればいく元気は出るかも。

 

それでも元気なかったら、断っちゃっていいのよ。

もしかしたら、相手もめんどくさく思ってるかもしれないから。

だけど、断る頻度は5回に1度位にしようね。

20%位の割合なら、許容されるから。

その時はマナーとして、①断る理由をしっかり説明する。

嘘でもいいから、納得させることが大切。

②次はあなたから誘おう。

約束断られると「わたしと会いたくないのかな」ってよぎるから

安心させてあげようね。

 

 

って言った気がします。今でもそう思っているかな。