読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木馬の時間

ブログタイトルは俵万智さんの大好きな歌から。ゆっくり、前に後ろに。

好きなものをたくさん作ること

趣味を作らなければいけないと思っていた時期もありました。

仕事を始めるにあたって、趣味をしっかり作って、オンオフの切り替えを大切にするとか

プライベートも充実した日々を過ごそうと

 

今思えば、それで自分を追い込んでいた気がします 笑

だけど、仕事終わってへとへとでエネルギーなんてないし

土日も家でごろごろしていたい時も多いし

そんな自分はよくないなー、時間の使い方下手だなーって自分を責めていました。

本当に自分を責めてしまう癖が私はあるんですねぇ

それが「向上心」だと思っていた時期はありました。

 

だけど今、一年目が終わる時に思うことは。

「わくわくすることをやろう」それだけです。

趣味なんて、無理して作るものじゃないんです。

プライベートなんて、充実させる必要がないんです。

満足していれば、ずっと寝ている休日でもいいんです。

満足していないときは、わくわくするものをすればいい。

 

今私は、お休みの日に30分位お散歩することが好きです。

明治神宮に行くことも好きですし、きれいな住宅街を歩くのも好き。

カフェで本を読むことも好きですし、

友達や母と電話するのも楽しい。

心許せる友達や彼氏との時間も大切だし、

休みの日にネットカフェに行ってフィギュアスケートの動画を見て泣いているのも好き。一人カラオケも。

twitterとかブログに自分が感じたこと思ったことを書くのも好きだし、

書いたものに評価(お気に入り、RTされたりとか、アクセス数があることとか)を受けていることもうれしい。

 

ああ、それでいいんだなぁって思います。

そういう日々の過ごし方でぜんぜんかまわない。

無理して何かしなきゃいけないことなんて何もなくて、

わくわくすること、やりたいこと、それを自分の気持ちに従ってすること

それが、充実した休日の過ごし方なんだなぁと

 

そういう風に思うことが出来て、またひとつ楽になりました。

自分を大切にしてあげることって、自分がやってみたいことをやることなのかな。

やりたくないことをやらないことを責めないことかな。