読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木馬の時間

ブログタイトルは俵万智さんの大好きな歌から。ゆっくり、前に後ろに。

仕事でもやもやしている時

Nちゃんへ

おはよう。
梅雨らしい、どんよりとした曇り空だね。

今日は朝から、鍵と定期券を忘れて、駅からお家まで慌ててダッシュしました。
無意識に、行きたくなかったんだろうね。

仕事が山積みだけど、具体的にこうしたら終わるという明確なものじゃなくて、曖昧なものだから、もやもやしている感じ。

漫画のフルーツバスケットで、主人公の透の途方のない状況を、"数えきれないくらいの洗濯物が目の前にあって、満足できる結果ができるかなって不安のまま時が過ぎる"と例えたシーンがあったの、覚えてる?
その時、"先のことを考えると、足下が絡まって転んじゃう。先のことを考えすぎず、とりあえず今できることを一つやればいい。不安で疲れちゃったら、休憩しながらさ"って、アドバイスしていたセリフ、思い出します。

わたしもまさにそうだなーって思う。
先のこと考えると、不安だし、できるのかなって、辛くて、もう嫌になる。
でも、先のことは考えずに、今できること、取り敢えず手をつけてみることから始めるのって大切だよね。
あと、不安で疲れてる時って、その取り敢えずやってみようってところに、思い至らないから。
たぶん、わたしもそうだった。
一息つくのが大切なタイミングなのかな。
…今日は半休をいただこうかしら。

整理できました、ありがとう。
華の金曜日だね、ゆとりある、いい時間をお過ごしください。