読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木馬の時間

ブログタイトルは俵万智さんの大好きな歌から。ゆっくり、前に後ろに。

わたしのすきな婚活ブログ四選

婚活ブログが好きです。

下手な恋愛小説より、リアルな恋愛模様が描かれてる気がするから。

以下四つのブログは、今お気に入りで読ませていただいています、


▶︎ぐうたら女朝日が綴る婚活ブログ

http://asa0.blog.jp 

きっと、普通の女性なんだなぁと思う。

この方のブログがランキングで上位なの、すごくわかる。

女性から見て、共感できるんじゃないかぁ。

人柄大事と思う一方で、面接時の相手の服装に引いてしまうところとか、きっとあるある。

条件面では素晴らしい方との出会いで、もっと好きになろうと決意して、ちょっとした違和感を呑み込んでお付き合いを始めた朝日さん。

今後、その違和感とどう付き合っていくのかが楽しみです。


▶︎今、結婚を考えている

http://nekoze-no-konkatsu.blogspot.jp/?m=1

わたしこの人、すごく好き!

実直で、真面目で、相手のこと尊重して。

恋愛市場だったら、周りの人に霞んじゃうのかもしれないけれど、婚活市場だと人気が出てくるんじゃないかなぁ。

一人一人と、しっかり向き合ってる感じ。

コメントにもしっかり向き合ってるからこそ、コメントの内容に一喜一憂している感じ。その真面目さゆえ、今後ブログが続くかちょっと心配なのですが…

じっくり、心情や考えを丁寧に書いているブログは好感を持てます。

なかなかモテているので、やっかみもあるのか辛辣なコメントもある一方で、応援したくなるのかアドバイスも多いところも面白いです。


▶︎アラフォー独身男の婚活ブログ

http://konkatsu55.com

この方も、丁寧に出会いのプロセスを書いているけど…なんか、いろいろ惜しくてアドバイスしたくなるブログです。

戦略立てて、前の失敗を改善に活かしていらっしゃる感じなんですが…それが、ちょっとずれてる気がするの!

例えば、ランチの量が異様に多くて、完食しようと無理して頑張って、相手にも心配されて、結局残したって話。

それの教訓が、デートの際はお腹を空かせていこうってことだった。

でも、きっと完食出来なかったことより、それくらいのことで雰囲気が悪くなること自体が問題だったんじゃないかなぁ。

軽く謝って、相手とシェアしたり、お店の人に美味しかったのだけど残してしまってごめんなさいとお詫びをすれば普通のエピソードで終わったのになぁという感じです。

こんな方こそ女性のアドバイザーと相談しつつ一緒に振り返ればいいのになぁと歯がゆい思いをしながら見てます。


▶︎アラフォーー!!女が2年以内の結婚を目指して悪戦苦闘(以下省略)

http://blog.livedoor.jp/konkattu_0115/?jprank=4&cat=541

この方のブログもすごく興味深く拝見してます。

きっと、見た目もお綺麗で、社交性もある方で、でも巡り合わせがなく今に至ったのかしら。

自分のことをBBAと自虐する一方で、やはり理想は高く掲げ、まさに"悪戦苦闘"されているご様子は見てて面白いです。

愚痴が多く、クレームを入れることもブログ内で数度あります。それもきっと、周りに対する理想が高いからなんだろうなぁ。

きっと結婚って、自分をよく知り、ある程度理想と折り合いをつける作業も不可欠だと思います。

この方がどのように、今後折り合いをつけていくのか(もしくはつけないのか)を、楽しく見守らせていただこうと思います。


ブログという形で、普段知りえないいろんな人たちの考え方や日々に触れることはとっても楽しいです。