読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木馬の時間

ブログタイトルは俵万智さんの大好きな歌から。ゆっくり、前に後ろに。

28週2日▷産休のプチご挨拶と年賀状

職場の皆様へ産休に入るのでご挨拶として焼き菓子を贈りました。

本当は、仕事で関わることが多い人にちょっと豪華なものを買う等の差をつけたかったのですが、配ってくれる方にお手間をかけてはならないと思い、全部同じものに。

あまり予算は出せないのですが、市販のお菓子ではつまらないと思い、自分が住んでいる街の一番美味しいお菓子屋さんの焼き菓子を(^^)

ちょっと特別感が出て、楽しんでいただけたようです。

友達が家に来てくれる際に振る舞う時、お祝い事や、お世話になった時、何かとお菓子の贈り物をする機会って多いですよね。

街のお菓子屋さんを知っていることって、いい習慣だなぁと思いました。


職場の先輩から、ハンカチが送られて来ました。

素敵なクリスマスプレゼントを…!

こんなに良くしてもらってよいのかしらと思います。

その先輩の心配りの仕方がとてもあたたかくて、いつも勉強になるのですよねー。

わたしもこうやって、人のためにお金を使える程のゆとりがある人間になりたいです。


今日はお家で年賀状の一言コメントを書きました。

その人への想いを込めてメッセージを書くという作業は楽しいです。

お手紙書くの、好きなんだなぁ。

めっきりそんな機会がないのが、残念ですが。

今年は結婚式で、ゲストの皆様にお手紙を書いたことも楽しかったし、産休に入るご挨拶で職場のお世話になった方々へお手紙を書いたのも楽しかったです。

自分とその人の関係について思い起こす作業、楽しい。

メールでもいいんですけどね、長文メールを送れる相手なんて限られてますから。


夜ご飯は、ごぼうと鮭の炊き込みご飯を作り、上にいくらを乗っけて食べます。

鮭いくらご飯も、親子丼なのです。

美味しくて幸せ。