読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木馬の時間

ブログタイトルは俵万智さんの大好きな歌から。ゆっくり、前に後ろに。

29週6日 ▷むくみ取りとカフェで聞こえてきた会話

妊娠後期(28-39週)

正月太りはむくみが原因、だからむくみを排出しよう…!とラジオで聞きました。

むくみがなくなるだけで、二キロほど落ちるとのこと。


むくみをとるには、

カリウム(海藻、イモ類、葉類)

サポニン(きゅうり)

ビタミンB1(豆腐、ごぼう、ほうれん草、豚肉)

▷ビタミンB6(鮭、大豆、とうもろこし)


あたりが効果的みたいですね。


今日の夕ご飯は、コーンスープ(コーン缶に牛乳、コンソメ、塩胡椒)、シーフードピラフ、肉じゃがにしました。

とうもろこしと、芋類、豚肉を取り入れた食生活。自分なりに気をつけてみました。


お散歩しなければならないのに、どうしてもやる気が出なかったので、今日は掃除を先にやってみました。

掃除機を全体的にかけて、ソファーを固く絞ったタオルで拭き、トイレ掃除も。

換気をしてベッドメイキング、スイッチの手垢が気になったので劇落ちくんを持って擦りました。

うーん、不思議。

掃除をするとやる気が出ますね!

スッキリした気持ちで、お出かけする気持ちも湧きました。


カフェで読書をしていると、隣の人たちの会話が聞こえてきました。

若いお兄さんのお父さんが借金を抱えて失踪し、それに翻弄され続けた家族3人の話…!

思わず聞き入ってしまいました…

弁護士さんに間に入ってもらい、お父さんの自己破産をすることで借金をチャラにするという手立てがもう少しでつきそうな感じらしいのですが…

10年以上もその件で振り回され続けたという話、真面目な好青年なんですが、裏にそんな事情を抱えているんだと、びっくり。


いろんな人が、みんな平然と歩いていますが、その裏にそれぞれの何かを抱えているんですね。

どの親に産まれるかは選べないのに、どの親に産まれるかによって人生が大きく変わってしまう現状はやはり間違っていると感じました。

その影響を少しでも緩和するために、政治(税の再分配、社会福祉、公教育)がありますが…

若きスポーツ選手に対して、"国の宝だ"とよく賞賛しますが、本来は子ども一人一人が未来の日本を担うという意味で、どんな子であれ国の宝ですよね。

その国の宝に、この国の資源を投資していくべきだと心より思います。