読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木馬の時間

ブログタイトルは俵万智さんの大好きな歌から。ゆっくり、前に後ろに。

30週5日▷落ち込む彼と書類手続き

彼が仕事で追い詰められていてパンクしかけていたようです。

最近おかしいなぁと思っていたら、いっぱいいっぱいになっていたみたい。

昨晩ようやく打ち明けてくれて…力になれない自分の無力さに、涙した夜でした。

今日も憔悴した感じで職場に行く彼に対して、無事の帰りを祈るばかり。

そこで、彼とお腹の子の命が私にとって何より一番大事だと気付きました。

それを失ったら私は生きていくことが出来ないと思います。

今このタイミングで気づけて良かったです。

引っ越し先も、今までは自分がどんな子育てをしたいかをメインに考えていました。

でも、私だけではなく彼にとっても良い二年間を過ごせるような転居先を探します。

そんな当たり前で基本的なところが抜け落ちるくらい、彼の存在が当たり前になっていました。

 

どうすれば彼の力になれるか、わかりません。

でも、否定しないこと、責めないこと、一緒にいること、美味しいご飯を作ることはできるから、今はそれに専念します。

いつも守ってくれてるから、私にも支えにならせてね。

 

彼が好きなカレー、カラシを効かせたスパゲティサラダ、山芋の短冊切りを作りました。

 

出産にまつわるお金に関すること、職場とやり取りをしました。

基本知識と、事務処理能力が必要ですね。 

頭をつかうので、気合を入れてからじゃないとなかなか出来ません…!笑

お金のことなのでモチベーションは十分。

誤解をしていたこともたくさんあり、一つ一つ確認しながらやっていこうと思いました。

職場や行政、病院と書類をやり取りすることが産前産後でたくさーん!

産後はきっと手間は少しでも減った方が良いので、

・書類の記入出来るところを埋めておく

・必要書類を準備する

・入れて出すだけで良いように封筒に住所を書いておく

上記の作業をしました。

 

あとは、産後の手続きをチェックリストにして、彼にお願いする部分もわかるようにする作業も産前にできるかな。

 

明日は検診。

体重で怒られるだろうことは目に見えてますが、もう開き直っていきます。

お腹の子が元気であればそれでいい。