木馬の時間

ブログタイトルは俵万智さんの大好きな歌から。ゆっくり、前に後ろに。

34週6日▷体重管理とお姉ちゃん

34週検診!
体重は2w前より1.5kg増で、もうキープしなさいと怒られました…
キープできるかなぁ。

・夜ご飯は20時までに食べる
・ダイエットシェイクを一杯飲む
・夜の炭水化物はなし
・1日5000歩以上
・何か食べるたびに彼にラインで報告

あたりを頑張ります…orz
厳しい助産師さんでした。
分娩や産後のことを思ってだとわかってるんですが…
助産師さんが厳しいと周りに話すと、女の子達は割と、厳しい方が安心じゃない?と言います。
女の子はみんな強い

お姉ちゃんと夕飯。
美味しい野菜のお店でした。
たくさん生野菜もお惣菜も食べて大満足ー!

うちの両親について、一緒に話しました。
共感し合えますね、父のこういうところってひどいよねとか、母はこういうところがあるよねとか。
兄弟いると、共感し合えるんだなぁ。
おなかのべびちゃんにも、兄弟を作ってあげたいな。
兄弟間が仲良くない場合も勿論ありますが、いろんな可能性を提供してあげたいな。

姉は多分今の学校教育だとグレーゾーンの発達障害ってみられると思う。
20年前は、今と違って周りからの支援や理解も少なかったから、しんどかったことも多かったはず。

そんななか、真っ直ぐ育ったお姉ちゃん。
パートナーや友達がいて、仕事もして、わたしに"できることは協力するからね"って言ってくれる優しくて器の大きいお姉ちゃんです。
実際に、手伝ってくれるかどうかなんて大した問題じゃなくて、"あなたが困った時はいつでと駆けつけるからね"って言ってくれる、それだけで涙が出るくらいうれしいんだな。
わたしだってお姉ちゃんのためだったら、力になるよって心から思います
これが共助なのか。