読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木馬の時間

ブログタイトルは俵万智さんの大好きな歌から。ゆっくり、前に後ろに。

36週1日2日▷産後できないことをやろう!

妊娠後期(28-39週)

産後はきっとできないことをやろうをテーマに過ごした土日でした。

土曜日は彼と映画。
ショッピングモールでサブウェイを食べ、ポップコーンをつまみながら映画を観て、なんとなんと、帰り道に飲み屋さんにまで行きました!
飲み屋さんに行くの久しぶり。
カウンターでゆっくり映画の感想を言い合う。
わたしはオレンジジュースでしたが。
満足した1日でした。

日曜日は仲間うちで勉強会。
勉強会の参加も妊娠後初めて…!
それぞれ仕事の経験を積んで考えたこと感じたことをシェアしてくれる仲間たち。
背伸びする必要がないから、自分の未熟さや架台を素直に話せました。
ここもわたしの居場所みたいです。

久しぶりに人がいっぱいな駅に行ったので、ドキドキ。
一緒に帰った男友達が常に駅のホームの電車側を歩いたり、座る席を見つけてくれたり、エスコートしてくれたので助かりました。
自然にこういうことが出来るのは、すごいなぁ。

2月中は少し楽しみを入れてみました。
でもいつお産が始まってもおかしくないんだなぁと考えるとドキドキ。
初めてのことだもんなー。
この不安と希望を、彼と毎日味わえてよかった。
二人で経験するお産だもの、一緒に当事者になってもらわないとね。
里帰りはしなくて良かったです。

里帰り、全然悩みませんでした。
彼は激務で、帰ってくるのが深夜様なことも度々。
それで悲しくなり、泣いていたことも多かったです。
実家の方がおそらく孤独感は和らいでいたと思います。
両親との関係も良好ですが、何より妊娠出産という夫婦にとって大きなイベントを、彼の側で迎えたかったです。
わたしの父は、里帰りしてもらいたそうでしたが。
第二子はわかりませんが、第一子はこれでよかったと思います。

良い土日でした。