木馬の時間

ブログタイトルは俵万智さんの大好きな歌から。ゆっくり、前に後ろに。

3ヶ月15日▷同僚が遊びに来てくれた話と家事の話

今日は同僚二人が遊びに来てくれました。
お家に遊びに来てくれるとすごく嬉しいです。
わたしもリフレッシュできるし、お部屋も片付くし、娘も抱っこしてもらって喜ぶし、いいことだらけ…。
今の職場の話を聞いて、戻りたいような戻りたくなくなったような…苦笑
バリバリ働いている同じ職場の人たちが羨ましい一方で、そんなに働ける自信もなくなってしまいました。
仕事に使える能力と育児で培える能力は重なるところがあるのでしょうか。
忍耐力とか、心身共の体力とか、コミュニケーション能力とか…?結構思いつきますね。
こうした日々もわたしの力を伸ばしてるんだと捉えると、なんだか少し背中を押される気持ちになります。

娘はじっと見つめ、目が合えばにこにこ笑うので喜ばれます。
まだ抱っこされても喜んでいるけど、そのうち人見知りが始まるのかなぁ。

朝一番でスーパーへいくと、肉の日だったのでお肉が安く売ってました!
ついつい買いすぎてしまいました。
買い物後は娘が昼寝をしているタイミングを見計らいながら、調理。

手羽元は煮物。
鶏皮は、茹でて千切りにし、千切りきゅうり、人参とポン酢で和えて常備菜に。
カツレツは一枚ずつラップで包み、冷凍保存。
もやし2袋はわかめとナムルに。
きゅうり4本はお漬物に。

買い物後の処理はすごく楽しいですー!
達成感が生まれます。

100本のハンガーを買いました。
我が家は小物類以外掛ける収納。
ただ、いろいろと不具合があったのです。
そもそも、生活する中で徐々に揃ったハンガーなので色も形もバラバラです。
なんだか統一感がないだけでなく、ハンガーによる使い心地も違いました。
服が滑って落ちてしまうものも、キャミソールのようなものの紐をかける場所がないハンガーも。
楽天の100本セットで4000円くらいの商品を購入。これが良かった!
見た感じの統一感があり、どのハンガーも同じような使用感というノンストレス。
プラスチックではなく、針金様なので、薄くなり、今まで以上の収納ができる様になりました。

買い物によって無用なストレスが減り、快適に過ごせるのは幸せです。