読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木馬の時間

ブログタイトルは俵万智さんの大好きな歌から。ゆっくり、前に後ろに。

断捨離日記③

今日も断捨離。

小さな段ボールを収納かごとして使っているのはちょっとゆとりがないなぁと反省。
気に入っている、可愛い箱を小物入れに使うことは訳が違うよね。


消費期限切れのクックドゥー、パン粉一袋を悲しい気持ちになりながら捨てました。
砂糖が二袋半、小麦粉が二袋…ちゃんと使いきれるのでしょうか。
…明らかに難しいミッションなので、姉に一袋ずつあげることにしました。
反省です。食品庫がごちゃごちゃしており、中身を自分でも把握していなかったから重複して買ってしまいました。勿体無い。
トマト缶12個、ツナ缶15個は、週1位で意識的に料理に使うようにすれば使いきれるはず!

書籍は、スーツケース二つに入る量だけにしようと決意しました。それ以上の量になったら捨てます。
ざっと20冊程度の本を捨てました。
本は購入した直後が一番読みたい気持ちマックスで、それ以降は下降する一方、気持ちが盛り上がることは珍しい。
買った直後に読み切るのを意識したいと思います。

断捨離をしていると、普段使わないもののためにいかにスペースを使っているかを思い知らされます。
次の部屋はベビー用品も増えるし、部屋数を増やそうか…なんて言っていたのがおかしいことだったと思います。
まずはいま持っているものの管理が先ですね。

今日の学び
①ちゃんと使いたいと思える収納かごを購入しよう
②書籍はスーツケース2つ分だけ
③手狭になったらまずは断捨離