読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木馬の時間

ブログタイトルは俵万智さんの大好きな歌から。ゆっくり、前に後ろに。

使わない年賀はがきを切手に変えてみた!

年賀はがき、まとめて買ったので4枚余りました。

既に写真を印刷してしまったので、懸賞にでも使おうかしら…なんて考えていましたが。

余った年賀はがき、切手に交換できるのを知り、早速やってみました。

 

年賀はがき一枚につき52円で交換してくれるので、52×4=208円分の切手と交換してくれます。

52円の切手1枚と、82円の切手2枚を希望したので、52+164=216円

216-208=8 円を支払いました。

また、交換手数料が一枚につき五円かかりました。

よって、28円支払って年賀はがきを4枚渡して、52円の切手1枚と82円の切手2枚を手に入れたということになりますね。

 

年賀はがきはまとめて印刷をしてしまう方が効率的なので、ちょっと多めに購入して余ったら切手に交換というやり方を今後していこうと思います。

切手は、今後書類を送付するときなどの支払いに積極的に使いたいと思います。

いい社会勉強になりました(^^)