読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木馬の時間

ブログタイトルは俵万智さんの大好きな歌から。ゆっくり、前に後ろに。

結婚前の心のこと

ご無沙汰のブログ更新。

 

プライベートでいろいろ変化がありまして、結婚が決まりました。

一緒に過ごす時間を長くしたいという思いを、みんなから認められる形で成し遂げるには「結婚」という形をとるのが一番自然ということで、結婚に踏み切りました。

 

その気持ち一心だったけど、思った以上の変化が訪れそうなことに、驚いてます。

自分の源家族を離れて新しい家族を作ること。

そのことに、両親が寂しい気持ちを感じているということ。

彼の両親が古い考えを持っていて、彼のおうちに私が嫁入りすると考えていること。

予想以上に、周りの人の思いが揺れることに、戸惑っています。

 

周りの友達も、祝福してくれる気持ちをいっぱいくれました

だけど、この私の変化に、周りの友達との関係の変化もあるんだなぁと、

女の子は敏感だから、みんな薄々気づいている感じ、そんな感じ。

喜びの中にひとかけらのほろ苦さが含まれているような、そんな感じ。

それは、単に私との関係の変化を寂しく思っている気持ちだけではなく、

20代後半のデリケートな年齢からくる、戸惑いや、嫉妬に近い気持ちとか

そういうのもあるのかなって、勝手に感じてました。

 

心はスペシャルハッピーとか、舞い上がっている感じではなく、

この変化を含めて、結婚するということなんだなぁと

静かに決意している、そんな感じです。